自分のことを表現する力をつける

Grove English ExpressionⅡ

英Ⅱ 311109 文英堂

判型
B5変判
頁数
168
ISBN
978-4-578-28112-2
  • ダウンロード
  • 学校専売

特長

様々なトピックで自分のことを表現する力をつける
生徒が自分のことを表現しやすい18のトピックを選びました。そのトピックについて様々な方法で「話す」「書く」を中心とした活動を行います。また、MEET THE WORLDのコーナーではタイ、ドイツ、モロッコなどの国の人が書いた文章を読み、外国の文化を理解します。さらに、自分の国について語ることができるよう、後ろ見返しに日本文化を紹介する文章を入れました。
スピーキング活動と文法問題をバランスよく
正課はSCENE 1(リスニング・会話中心)とSCENE 2(文法・ライティング中心)に分かれています。SCENE 1ではイラストを使ったリスニング・会話問題を通して、そのトピックに関する語彙や表現を身につけます。SCENE 2ではモデル英文を読み、その中に含まれる文構造・文法事項を確認・定着させます。さらに自分で日記やスピーチなどの原稿を書いて、発表します。
プレゼンテーション、ディスカッション、ディベートを段階的に学習
正課18課を6つのSECTIONに分け、それぞれのSECTIONに目標を設定し、段階的にさまざまな言語活動を行えるよう工夫しました。各SECTIONの目標は次の通りです。
SECTION 1: 自分のことを表現してみよう(日記・メール・手紙を書く)
SECTION 2: 他の人に発信してみよう(ポスター・学校新聞・ホームページの記事を書く)
SECTION 3: スピーチを書いて、発表しよう
SECTION 4: プレゼンテーションをしよう
SECTION 5: ディスカッションをしよう
SECTION 6: ディベートをしよう

ダウンロードコンテンツ

  • 教科書内容見本
  • シラバス例(Word形式)
  • ♪音声サンプル
ダウンロードへ

指導用データ

  • SCENE 1 サイトトランスレーションシート
  • 授業プリント【A4判】
資料請求へ

Groveコミュニケーション紹介動画