中学入試必須の記述力が2週間で身につく

2週間でつかめる受験国語のコツ

らくらく 国語 記述力

エデュケーションフロンティア 編著

定価
918円(本体850円)
判型
B5判
頁数
本冊:112/別冊:48
ISBN
978-4-578-21594-3

特長

難関校突破の記述力が2週間で身につく
1章を2〜3日、約2週間で難関中学独自の記述式問題に対応する力が身につきます。難関校や公立中高一貫校を目指す人、読む力はあるのに、記述式の解答となると思うように鉛筆が動かないという人にピッタリです。
順を追ってていねいにステップアップ
設問のとらえ方や書き出す前の心がまえから、部分部分の構成の仕方を学び、少しずつ書く分量を増やしていきます。記述式の問題には手が出ないというレベルから、最終的には、公立中高一貫校受検などで必要な、自分自身のことばで説明したり、考えを述べたりできる文章力が身につくことを目指します。
「ガイド付き練習問題」で一人の勉強でも大丈夫
練習問題には、文章の展開や要点を確認しながら読み進められるように「ガイド」をつけています。解答に必要な要素を確かめ、どのように記述に生かすか、着実に解答を導く手順が身につきます。
精選された「入試問題にチャレンジ」
「練習問題」のあとの「入試問題にチャレンジ」では、豊富な過去問研究や指導経験にもとづき、難関校入試頻出の出題内容・形式をもれなくカバーしています。